訪問リハビリ・鍼灸

介護保険ではなく健康保険・鍼灸保険が適用されます。デイサービスに通っている方なども安心です。

こんな方に最適です

  • 1.歩行が困難な方
  • 2.高齢の方
  • 3.独居の方
  • 4.通院手段のない方

健康保険を使った往診ができますが、 最初は医師の同意書が必要です。
介護施設内でのケアも可能ですし、 ご自宅でのケアに伺うことも可能です。

訪問リハビリ・鍼灸はこんなサービスです

さくら鍼灸治療院・訪問リハビリ鍼灸について

身体をを動かさないでいると、ますます筋力が衰えてしまいます。

鍼灸やマッサージ、運動療法、軽いストレッチなどで身体機能を維持出来るよう、お手伝いいたします。

鍼灸といっても、ささない鍼(ローラーのように転がるように出来ていて、転がすことでツボに刺激を与えます)や、電子温灸などもありますので、身体を傷つけることなく、どなたでも安心してケアしていただけます。

脳卒中のリハビリや、歩行が困難な方におすすめです。

訪問リハビリ・鍼灸、初回のみ無料体験できます。

さくら鍼灸治療院では、京都市内一円の訪問リハビリ・鍼灸の初回無料体験を行っております。
お気軽にお問い合わせください。

西京極・さくら鍼灸治療院の訪問リハビリ・鍼灸施術例

右京区西京極のHさん 70代女性

福岡市東区名島の40代男性

娘さんが治療で当院に通われており、ご紹介を頂きました。
Hさんは娘さんとは別にお住まいで独居でした。かなりまえから膝の痛みを訴えておられました。
まずは無料体験でお宅にお伺いさせていただき、Hさんの状態を診ました。
膝は左右とも変形と足の筋力低下が認められ、自宅内の移動も難しい状態でした。
そこで、三ヶ月間、鍼とお灸を使った治療を週に三回、三ヶ月間継続しました。
その後、お灸と、固くなってしまった筋肉を緩める手技療法とストレッチを行いました。

訪問を始めてすぐの頃は、訪問鍼灸やリハビリについて、あまり期待してなかったと仰っていました(笑)。 Hさんは無口な方だったんですが、少しずつ歩行動作が早くなるにつれて会話が増え、明るい印象になりました。
治療には時間がかかりますが、徐々に症状が回復し、現在は週に1回のペースで継続中です。
Hさんには、根気よく続けていきましょう!とアドバイスしています。

右京区西京極のNさん 80代男性

福岡市東区名島の40代男性

Nさんは腰痛症を訴えておられました。施設にご入居されていたのですが、ケアマネージャーさんからのご紹介で訪問させて頂きました。

まず、無料体験の際に、今後の治療の計画をご説明しました。
主訴は腰痛症でしたが、お身体を診ると下肢にむくみもありましたので、最初の2ヶ月間は腰部と下肢にはり治療と下肢のストレッチを行いました。

Nさんは現在も継続中されていて、週2回の訪問をとても楽しみにされています。
これからも宜しくお願いします。

お問い合わせはこちらまで、075-925-8822
TOPへ戻る